FC2ブログ

プロフィール

れんまり

Author:れんまり
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

リンク

ヒビ

小指 もう2週間前のことになります。家の階段を踏み外して転び、右足の小指の骨にヒビが入りました。なんてどんくさい・・・。あまり痛くもなかったのですが、内出血で小指が真っ黒になったのを見て、さすがの私も病院に行きました。完治には時間がかかるのか、今でもまだ鈍い痛みがあります。
 足の小指といえば過去に、まりもは骨折、れんげは夫に踏まれて負傷したことが。我が家には鬼門なのかもしれません。

スポンサーサイト



芝桜

術後 その後のれんげはというと、しばらくはしょぼくれて、あまり歩かずごはんも食べず・・・だったのですが、今ではすっかり元気になりました。暴れ犬ということで、抜糸なしの手術をしてくれたのですが、傷も順調に回復していっています。
 ただ、まりもの手術後と同じく、偽妊娠のような症状がでて、母乳は出るわ、巣づくりはするわで、つらそうでした。それもようやく落ち着いてきて、やれやれといったところです。


芝桜 手術前のことですが、三田に芝桜を見に行ってきました。暑さでバテているれんまり。
 こういう公共の場では、愛想のない柴犬さんはわりと不人気なのですが、この日はなぜかモテモテで、たくさんの人にかわいがってもらいました。知らない方のカメラのモデルにもなったりしました。日本犬人気に便乗して、れんまりにもモテ期到来かも?


手術

8歳 またまたお久しぶりになってしまいました・・・。

 この間、3月にれんげは8歳の誕生日を迎えました。姪っ子が産まれたりで少しバタバタしていた頃で、あやうく誕生日を忘れるところだった私。母が覚えていて、助けられました。ごめんよ、れんげちゃん。





傷 そして3日前、れんげ8歳にして、いまさらながらの避妊手術を受けました。前回の発情の期間がかなり長くて、もしかしたら子宮系の病気の気があるかもということで、体力のあるうちにと思い切ったのです。
 れんげの激しさを知っている先生たちと、とりあえず麻酔ができるかずっと心配していたのですが、思っていたよりもなんとかなりました。さすがのれんげも麻酔には勝てず、手術を終え、翌日無事にご帰還されました。
 体が大きい分、傷あとも大きくて、痛々しいですねぇ。

| ホーム |


 BLOG TOP