FC2ブログ

プロフィール

れんまり

Author:れんまり
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ内検索

リンク

小春日和

ひなたぼっこ 今日は久しぶりのいいお天気で、とっても気持ちのいい小春日和。
 れんまりもひなたぼっこ中です。うつらうつらと船を漕いでいます。
 明日から家の外壁の塗り替え工事が始まるので、このおてんとさまとはしばしお別れの私たち。業者の方たちにまりもがどれだけ吠えるか、本当に不安です・・・。

スポンサーサイト



大人の首輪

れんげカラー まりものシニア入りを記念して、れんまりの首輪を買い換えました。洋服はもちろんレインコートも断固拒否のれんまりにとって、首輪は唯一のおしゃれ。おそろいにできるのは、多頭飼いならではの醍醐味です。
 れんげはシブい女を目指して、無地一色のものに。なんとPORTERのタンカーシリーズです。夫のカバンと一緒。シュッとしたれんげになかなかよく似合います。


まりもカラー そして、まりもはかっこいい女を目指し、カモフラージュ柄に。もうかわいいは卒業さ!ちょっとワイルドな感じになりました。

 そういう私も先日、不惑の誕生日を迎え、なんだかワクワクしています。もう何にでも立派に責任が持てる歳になったような気がしてね。「もう大人だし」を免罪符にした買い物が増えちゃってもいるのですが・・・。
 れんまりと一緒に、ご機嫌な大人の女になれますように。

風物詩

夏 お盆も過ぎ、甲子園も佳境を迎えていますが、まだまだ厳しい残暑。今年も繰り広げられている夏の風物詩、れんまりが転がる風景です。

 こんなまりもも先月7歳になり、シニアの仲間入りをしました!
 歳のせいではなく体重のせいで、散歩が嫌いです。すぐにゼーゼー言って日陰で座り込み、自主的に休憩をはさみます。歩かない→太る→しんどい→歩かない・・・の悪循環。一時期は足の関節を痛そうにして、グルコサミンのサプリを飲ませたりしていました。困ったもんだ。
 涼しくなったら、がんばって歩こうね。

ありがとう

シロツメクサ 週末、オヤニラミのたんぽぽが亡くなってしまいました。
 夫の庇護のもと大切に育てられて、3年と3ヶ月。水質管理が難しく、これまでにも何度か弱って薬浴をさせたりしましたが、そのたびに奇跡の復活を遂げてきました。が、今回はあっという間に元気がなくなってしまいました・・・。
 いつも玄関にいたたんぽぽがいないのは、本当に寂しいです。
 天国で楽しく泳ぎ回っていますように。

2012

よろしく 遅ればせながら、2012年もれんまりをよろしくお願いいたします。
 おかげさまで2匹とも元気で、日々機嫌よく暮らしています。今年もとにかく健康であれば、と思っています。人間もね。




ジャンプ

ジャンプ 週末、雷がすごかったときのこと。
 れんげがあちこち逃げ場を探しまわったあげく、狭い台の上に飛び乗り、しばらく鎮座しておりました。びっくりしました。高いところに逃げれば何とかなると思ったのか・・・。
 これまでも留守の間に、台の上の本が散らばっていることがよくあったのですが、これで謎が解けました。しょっちゅう乗っていたのね。





台風

押入れ 週末はすごい大雨でしたね。十津川や熊野川にはしょっちゅう釣りで行っていて、なじみもあり、本当に心が痛いです。
 夫は台風の対応のため、会社に3日間泊まり込み、帰ってこれませんでした。その間のれんまりはというと・・・。

 れんげは風雨の音が怖かったのか、押入れに入り込んで、隅っこでちっちゃくなっていました。入り込むといっても、あらゆる物をなぎ倒して突き進みその上に丸くなる、という荒わざなので、後片付けがたいへんで迷惑極まりないです。





のびのび 一方、まりもはのびのび転がっていました。雷や花火はひどく怖がるのですが、今回は平気だったみたい。






大ゲンカ

流血1 昨日の夕方のことです。れんまり大ゲンカの末に流血、病院に駆け込む騒ぎになりました・・・。
 まりもがキレても、いつもなられんげがひいて収まるのですが、今回はなぜか反撃し、れんまり史上最悪のケンカに。

 れんげは左前足に4ヶ所ほど穴が空いていました。包帯グルグル巻きです。3本足でなんとかヒョコヒョコ歩いています。


流血2 病院にて。先生にも怒られるし、ケンカのショックを引きずって、しょげかえっている張本人たち。

 「まりももすごく痛かったんだよ!」
 まりもは数ヶ所の軽傷かと思っていたら、右脇がパックリ切れていました。本当なら、麻酔なしで1針縫われるところでした。

 先生も看護師さんも私も、そしてれんまりも、みんながグッタリ疲れた流血騒動。ちょうど治療していた頃に、わりと大きな地震があったようなのですが、みんな必死で誰ひとり気付きませんでした。
 そういえば3月にも、れんげはまりもにかまれて病院に行ったなぁ。お願いだから、もうやめてね・・・。

芝桜

術後 その後のれんげはというと、しばらくはしょぼくれて、あまり歩かずごはんも食べず・・・だったのですが、今ではすっかり元気になりました。暴れ犬ということで、抜糸なしの手術をしてくれたのですが、傷も順調に回復していっています。
 ただ、まりもの手術後と同じく、偽妊娠のような症状がでて、母乳は出るわ、巣づくりはするわで、つらそうでした。それもようやく落ち着いてきて、やれやれといったところです。


芝桜 手術前のことですが、三田に芝桜を見に行ってきました。暑さでバテているれんまり。
 こういう公共の場では、愛想のない柴犬さんはわりと不人気なのですが、この日はなぜかモテモテで、たくさんの人にかわいがってもらいました。知らない方のカメラのモデルにもなったりしました。日本犬人気に便乗して、れんまりにもモテ期到来かも?


ご無沙汰・・・

 ほんっとに久しぶりの更新になってしまい、失礼しました。
 といっても、この間特に忙しかったというわけでもなく、れんまりともども相変わらずのん気に暮らしています。

れんげ久々 去年の話になりますが、れんげに瓜実条虫(俗に言うサナダムシ)が寄生するという事件がありました。
 たいした虫ではなく、わざわざおなかで飼う人もいるくらいらしいのですが、ウン○に動く虫を見つけたときはビックリしました!虫下しを飲んで、簡単に一件落着です。





まりも久々 まりもはというと、体重は着実に増え続け、今のところ12.5kgで頭打ちになっています。立派な小デブちゃんです。
 一度アレルギー対応のダイエット食に切り替えてはみたのですが、あまり効果はありませんでした。現状キープがとりあえずの目標。丸々しててかわいいんだけどねぇ。







| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE