プロフィール

れんまり

Author:れんまり
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

整腸剤

冷え 秋も深まっておなかが冷えるのか、ずっとおなかのゆるい夫とまりも。このところ、仲良くビオフェルミンを分け合って飲んでいます。こんな格好で寝てるからだよ。
 まりもはもともと軟便気味で、アレルギーとも関係があるような感じでした。アレルギー、腸弱、肥満の三拍子そろって、フード選びもたいへんです。
 そして先日から、病院の先生のアドバイスもあり、とりあえず整腸剤は飲ませようということになりました。整腸剤に関しては、余分に飲んだとしても特に問題ないんだそうです。今のところ効果のほどは微妙ですが、おいしいらしく、カリカリいわせて飲んでいます。
 犬用腹巻きでも編もうかしら。

スポンサーサイト

ウィッグ

師匠 あっという間に季節はめぐって、梅雨も真っ盛り。まりもの冬毛もたっぷりと抜け落ち、初代林家三平風のウィッグを作ってみました。
 この3ヶ月の間には、私の母と弟が相次いで足を骨折。何やかやとバタバタしていました。母曰く、夫の本厄の分を引き受けといてくれたらしいです。どうもスィマセーン。


血液検査

成長 どんどん横に大きくなって、今や14.6kgのまりも。
 ドライフードだけ、それもかなり少なめにしか食べていないのに、なぜか成長する一方です。この肥えっぷりはちょっとおかしい、と先生と相談し、甲状腺ホルモンの異常かもということで、昨年末、血液検査をしてもらいました。
 結果、大きな異常は見当たらず、まりもの場合はただの肥満だということになりました。太る原因がはっきりしなかったという点では、よかったのか悪かったのか・・・。病院で量るたびに100gずつ増えていく、体重計が怖いです。

アピール

CS クライマックスシリーズを夢中で見ていたら、まりもの強烈な「ごはんまだです!」アピール。あなたのでかい図体で画面が見えないんですけど・・・。
 私も意地悪をして、しばらくこのまま待たせます。まりもはにじり寄ってきます。結局、野球どころじゃなくなって、根負けする私なのでした。

 圧倒的に強かったソフトバンク。セリーグはどうなるでしょう。




ナノイー

ドライヤー まりもはアレルギー対策のため、5日に1度シャンプーをします。5日なんてあっという間に経つので、これがけっこうたいへんです。もちろん嫌がるし、まりもも私もヘトヘト。これから寒くなると、さらにつらいですねぇ。
 短毛なので乾きは早いのですが、一応ドライヤーで乾かします。いっちょまえにナノイーを浴びて、毛もツヤツヤです。この夏に買い換えたエアコンもナノイーが出るものなので、れんまり、美犬への道をまっしぐら・・・かも?

はや6歳

まりも6歳 早いもので、まりもも7月に6歳になりました!
 あいかわらずのやきもちやきで、年とともに拍車がかかっている気もしますが、れんげの忍耐のおかげもあり、まりも本人は機嫌よく暮らしています。
 体重はその後も増え続け、今はかろうじて13kg台をキープしているような状態。どういうわけか、巨柴のれんげとほとんど体重が変わりません。「ぽっちゃり」の段階はとっくに通りこしてしまいました。ドライフードしか食べていないのに、おかしいねぇ。

守衛

段ボール 宅配便で届いた、まりものごはん。玄関に置きっぱなしにしていたら、まりもが延々と守り続けました。れんげが少しでも玄関に近づこうものなら、えらい剣幕で追い払われていました。かわいそうに。
 段ボールに入っていても、中身がドッグフードだと分かるみたいです。食い意地の張ったやつめ。



シャンプー

抜け毛 シャンプーをしたら、激しい抜け毛でえらい姿になったまりもです。毛ボーボー。
 この後、これらの毛のかたまりはごっそりと抜けて、ずいぶんすっきりしました。ちょっぴりやせて見えました。この毛をむしるのが楽しくて楽しくて、病みつきになります。


 

衣替え

癒し 記録的猛暑を冬の毛皮のまま乗り切ったのに、なぜかいまさらボコボコ毛が抜け始めたまりもです。
 冬毛から冬毛へと・・・それともまさかの夏毛への衣替えでしょうか!?異常気象の影響がこんなところにも表れています。








5歳

まりも5歳 まりもが5歳の誕生日を迎えました!といっても、まだまだこんなんです。
 中身はこどもなのに、体重だけは着実に成長していっています。なぜかいまだに真冬の毛皮なので、よけいに丸々として見えるのが、つらいところです。
 ぽっちゃりでもなんでも、まりもが幸せに年を重ねられますように。

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。