FC2ブログ

プロフィール

れんまり

Author:れんまり
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ内検索

リンク

ムスカリ

ムスカリ 秋に球根を植えておいたムスカリが、きれいに咲きました。下から上へと青から白へのグラデーションカラーになっている、オーシャンマジックという品種です。
 球根は時間がかかる分、咲いたときの喜びがひとしおですね。





サラダ 春になって新芽が増えると、れんまりの散歩は草喰いの旅になります。おいしくてたまらないみたいです。きちんと草の種類も選びます。
 どこのワンちゃんも春はそうらしくて、ご近所の方は「サラダタイム」と名付けていました。




スポンサーサイト



花いっぱい

花 和歌山では、たくさん切花を買い込んで帰りました。
 こんなにたっぷり買っても、なんとたったの700円なり!安いうえに、なんといっても花が新しいので、とても長持ちなのがうれしいところ。1週間経った今でも、買いたてみたいにフレッシュで、次から次へとつぼみが開いています。

 家の中にちょっと生花があるだけで、不思議なくらい気持ちって上がりますよね。すごい癒しのパワー。




スズメバチ

ハチ 天高く、秋らしい日が続いていますね。
 今年はスズメバチに悩まされた夏でした。8月中頃から玄関のヤマボウシに数匹が通ってきていて、毎日ビクビクしながら暮らしていました。れんまりもウッドデッキに出られず、大好きな日光浴もできない日々。
 “ハチ激取れ”という市販の捕獲器を仕掛けたところ、秋口になってからけっこうな数のスズメバチを捕獲。中でもがいているのが見えて、めっちゃ怖かったです・・・。
 この季節になってもまだ、散歩中に時々スズメバチを見かけます。お気を付けくださいませ。

植物館

ガーデン 先日、淡路島に行く用事があって寄ってみた、淡路夢舞台の温室。今は「ホワイトガーデンショー」をやっていました。
 アジサイやアガパンサスなどなど・・・花いっぱいで、とっても幸せな空間でした!ああ、こんなお庭の家で暮らせたら。
 思っていた以上に楽しい植物館です。この夏は入館料がなんと半額で、300円になっています。明石大橋も今なら安いし、花好きの方はぜひ。

ムラサキシキブ ムラサキシキブ(正確にはコムラサキ)の実がたくさん付きました。紫色の小さくて丸い実がすごくかわいい!自然が作る色は本当にきれいです。
 なにより、この名前を付けた人はすごいと思うのでした。



アジサイ

紫陽花 庭のガクアジサイがきれいに咲きました。
 知り合いの方から枝をいただいたのを、ブスッと庭に挿しておいたのが数年前。いつの間にか、こんなに大きくなりました。
 神戸市の花はアジサイ。気候にも合っているのかもしれませんね。

イモムシ

イモムシ 庭木の剪定をしていたら、巨大なイモムシがいてビックリ!10cmはありました。こんなにご立派なイモムシを見たのは久しぶり。
 イモムシは蝶に、毛虫は蛾になると思っていた私は、「これは立派なアゲハチョウになるに違いない!」と丁重に扱い、写真まで撮りました。ところが、夫に「それ蛾やし。アゲハには角みたいなんがあるやん。」と言われ、大ショック。
 きっといつか、うちから巨大な蛾が羽ばたいていくことでしょう。

あじさい

あじさい 宇治の三室戸寺にあじさいを見に行きました。少し花付きが悪い気がしたけれど、群生するとやっぱりきれい!
 なにより、中村藤吉さんで食べた生茶ゼリーが絶品でした。京都って本当に楽しいね!




根性

ビオラ 家の前のアスファルトのすき間にビオラが咲いていました。きっとこぼれ種からで、去年も咲いたもの。しかもミョーに立派で、土のビオラも立つ瀬無しです。
 ど根性大根とかあったけれど、ど根性ビオラもすごいね。




ハチの巣

ハチ 今年2個目のアシナガバチの巣。ハチはキンチョールで撃退した後です。
 庭に巣を作成中のハチを初めて見つけたのは、去年のことでした。気が動転してあわてて市に電話したら、親切に撃退の仕方を教えてくれました。そのときは大騒ぎでしたが、今年はもう手馴れたもので「ハイハイ、シューッ!」って感じ。ごめんね、ハチさん。
 ちなみに夫はハチという生物をリスペクトしています。あの生態はすばらしいらしい。

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE